ミドリの畑ミドリの指

Home > 2011年02月

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.02.19 Sat 畑しごとぼちぼちはじまる

畑のキャベツを収穫するとき、外葉は分厚くて固そうなので、
剥いでその場に返していたのだが
ある週末、うちの人に、それ食べられへんの?と言われ
その日はすべての葉を持ってかえって、きざんでスープにしてみた。

べつに固すぎることもないし、キャベツはキャベツだ。
自家菜園の野菜たちはたいてい採った時は硬いのに
加熱調理するとあっというまにやわらかくなるという特徴がある。
まさに、それだった。

そして…
野菜のスープストックを作るのに、可食部分を使っていたのだが
よくかんがえれば、ヘタやそういう外葉なんかを使えばよかったことにも
やーっとこさ気づいた。

ああ、いままでもったいないことをしていた。

この季節の野菜はほんとうに甘い。ゆでるだけでうまい。何もつけなくてもいける。
ブロッコリーの茎なんか、最高。とうもろこし的な味がする。

まもなく、いそがしくなる。
今はオウチで苗作り第一弾。
レッドサラダボウルレタス、レタスしずか、なす(紫明)、レッドオーレトマト、ししとう、ピーマン。

今年は、うちの人が、担当をもちたい、と言い出した。なにをやってもらおう…。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。