FC2ブログ

ミドリの畑ミドリの指

Home > 畑のこと > なす第一回

2009.02.20 Fri なす第一回

そわそわしている。
旧暦では、もう、雨水を過ぎて
次に迫ってくるのは、啓蟄。

茄子の種を、蒔きたい。
でも、温床のない人は、まだまだ辛抱だ。
発泡スチロールの函のなかならどうだろう。

なすの種が何粒くらい入っているのか数えてみた。
なすの種々

意外と多くて、300粒以上あった。
だったら、どんどん蒔いてみようか。芽が出なくてもまた蒔けばいい。
時期をずらして。
この気温やがな!って
そのうち、出てきてくれるだろう。

ちなみにこの種の袋の情報によると
発芽には、昼間(30℃)16時間、夜間(20℃)8時間が
理想的だそうだ。
温床もいずれ作りたい。

トレーに12粒まいてみた。
発泡スチロールの函にいれて
暖かく日が照っているとき以外は室内に置く予定。
水につけて1晩、乾かして1日 → 種まき。
底に少しの炭、上に少しの草木灰。

なすの種


トーホク/黒秀ナス

Comments

name
comment
comment form