ミドリの畑ミドリの指

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 本の森 > 宇宙船とカヌー

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.11.24 Tue 宇宙船とカヌー


みんぱくの映画会で
地球交響曲第三番
をみた。
その上映会前の解説で、参考文献として紹介されていた
宇宙船とカヌー (ちくま文庫)
を読む。
映画では、星野道夫が大きなテーマになっているので
そちらに、釘付けだったが
時間が経って、落ち着いてきた頃に
もう一つのテーマとなっている
フリーマンダイソンと、その息子ジョージについて
とても気になってきた。

この本では、あまり取り上げられることのない
「大人になってしまった」親子について
また、その二人のあまりある共通点や相違点が
静かに、アラスカの自然と共に描かれている。
読み応えのある一冊。

途中で、解説がカヌーイストの野田知佑と気付き
嬉しいおまけだった。

Comments

name
comment
comment form
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。