ミドリの畑ミドリの指

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 映画のこと > ジュリエッタマシーナのこと

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.11.25 Wed ジュリエッタマシーナのこと

レンタルビデオ屋さんに行って
どのコーナーで一番足をとめますか?

古い映画、白黒ぐらいの年代。
名作とくくられていてもいい。
それが、私が一番欲しているモノ。

ところが、少ない。
新作のアクションは、棚の一段全部同じDVDだったりするのに
どうしてこの1本が置けないか。
借りずに帰ってくることが多くなった。

で、もう
素敵な古い映画は買うしかないのです。
きっと。

ジュリエッタマシーナに出会ったのは
この作品。
「道」 [DVD]
衝撃的だった。

すっかりはまってからは
立て続けに観たが、やっぱり
一番のお気に入りは
「カビリアの夜」 [DVD]


納得がいかないこの結末に
人生とは…と
溜め息が出るようだ。

監督と女優であり夫と妻。
この二人でなければ、このような
思いの詰まった映画はできなかっただろう。

ジュリエッタマシーナの人間的な美しさが
どの作品にもにじみ出ている。

Comments

name
comment
comment form
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。